名古屋眼鏡株式会社

よくあるご質問

1289  おもしろいと感じたらクリックお願いします^^!

Page:
2013/10/20
和や家ブログ
すべての人の好奇心のために
こんにちは!ヾ ^_^♪
急に涼しくなり、夏物のままのクローゼットでは対応が厳しくなってきました・・。

さてさて、今日は出来たてホヤホヤの施設をご紹介。
10/5土にリニューアルオープンした、南山大学の人類学博物館です!

入口はこんな感じ~

南山大学の博物館の主な資料は、東南アジアの人類学的な資料と
東海エリアの考古学的な資料が中心です。こちらは家型石棺です。

中はこんな感じ~

明るくて綺麗な展示室に、いろんな資料がズラリ。
さて、ここで注目していただきたいのは、博物館にありがちな、ガラスケースが
ほとんどみあたらない点です。
リニューアルした人類学博物館のコンセプトは「ユニバーサルミュージアム」
誰もが楽しめる博物館・・誰もが、の誰もって?

博物館は、「見て楽しむ」ところ⇒では’見えない’=視覚障害者は楽しめないの?
というところで、視覚障害者の方も楽しんでもらえる場所を実現するため、
この博物館にはある「しかけ」があります。それがこちら


展示してある土器の展示台の高さは、人の腰の高さ、そして椅子がその前に設置してあります。
視覚障害者の方も、展示品を楽しめるよう、触るの可なのです!
また、触って楽しむには時間が必要だ、というご意見から椅子が設置されています。
博物館ではよく「Don’t Touch」とありますが、ここには「Please Touch」と。

また、入口の写真にイーゼルのような説明版がありますが、こちらも
文字(上部)と、点字(下部)で展示の(シャレではなく・・)説明があります。
実際に、名古屋ライトハウスの方に協力していただいて、試行錯誤を重ねたそうです。

全ての人の好奇心のための博物館、本当に実現するのにはまだまだ
時間がかかりそうですが、人類学博物館がその先駆けとなってすすんでいってほしいです!
http://www.ic.nanzan-u.ac.jp/MUSEUM/index.html
(※今回の、博物館内部の写真の掲載については許可を頂いています。念のため)
(大橋)
2013/10/14
和や家ブログ
八丁味噌の里
この間八丁味噌の里に初めて行ってきました。


観光バスも複数きており観光客の方たちもいらっしゃいました。
工場も見学できますし、試食や飲食もできます。

私はお土産で味噌ラーメン買ってきました。結構美味しかったです。


http://www.kakuq.jp/home/build.htm
(白濱)
2013/10/01
和や家ブログ
世界最大級の淡水魚水族館
皆様お元気ですか?

10月に入り、やっと涼しくなってきました。

さて、少し前ですが私は岐阜県にある「アクア・トトぎふ」という水族館に行ってきました☆

日本三大清流のひとつ、長良川の生き物から世界の淡水魚まで、さまざまな展示の仕方をされており、淡水魚+川周辺に生きる動物たちだけの展示なのに一日中楽しめました♪

なかでもカピバラは、ガラス越しに子供にどんどん叩かれながらも一瞥すらせず、
ひたすら知らん顔だったので、その堂々とした感じに魅了されました。

「川だもんなー、海に比べて地味じゃない?」
と思ったら大間違い。とっても楽しいので愛知県観光の際は、ぜひ足を延ばしてこちらもお寄りください!



入り口でも見て、帰りにも見たのに1ミリも動いた様子が無いカピバラさん。。。

(熊谷)