名古屋眼鏡株式会社

会社案内

会社概要

会社名 名古屋眼鏡株式会社(なごやがんきょうかぶしきがいしゃ)
NAGOYA SPECTACLE CO.,INC.
代表取締役 社長 小林成年
所在地 〒460-0007 名古屋市中区新栄一丁目35番19号
TEL 03-5649-8010・052-261-6561
FAX 052-261-6567 フリーFAX 0120-333-263
資本金 2,700万円
主な取引銀行 三菱東京UFJ銀行今池支社、りそな銀行今池支店、名古屋銀行東新町支店、愛知銀行 他
事業内容 眼鏡フレーム・眼鏡レンズ・眼鏡機械・サングラス・老眼鏡・コンタクトケア用品・光学用品の卸及び眼鏡関連用品の企画、販売
従業員 66人(平均年齢33.3歳)(2014年9月現在)

沿革

昭和38年 名古屋眼鏡創業
昭和42年 名古屋眼鏡株式会社設立
昭和51年 中区新栄に新社屋「名古屋眼鏡ビル」新築
昭和61年 ヤマトコレクトサービスによる全国の眼鏡小売店への通信販売を開始
昭和63年 オリジナルカタログ「The Collection」を創刊、以後毎年発行
平成2年 小牧市にオリジナル商品の出荷センター「小牧AC」を新設
平成4年 花粉防止グラス「スカッシー」発売
平成6年 眼鏡業界初の代金自動引落しシステムのスタート
平成9年 第18回オリンピック冬季大会長野1998 オフィシャルサプライヤー取得
白内障手術後保護グラス「メオガード」発売
平成11年 自社ホームページ立ち上げ
平成16年 透明手術後眼帯「アイカップ」発売
平成17年 愛知万博サブライセンシー取得、愛・地球博のケース、メガネ拭き製作
平成19年 設立40周年記念“感謝祭”開催
日本眼科医療機器協会入会
平成20年 津島市に新物流センター「津島センター」を新設(「小牧AC」閉鎖)
平成23年 公益社団法人日本視能訓練士協会賛助会員
コンタクトセンターアワード2011審査員特別賞受賞
財団法人日本アイバンク協会賛助会員
平成24年 名古屋市優良エコ事業所認定
平成25年 くるみんマーク2013年認定事業主(2010年/2013年取得)
平成26年 「中小企業IT経営力大賞2014」IT経営実践認定企業認定
「中部IT経営力大賞2014」優秀賞受賞